大家さんのつぶやき

前回、シェアハウスはサードウェーブの居住スタイルだと書かせて頂きました。今回はレンタルの勧めをしたいと思います。

普通のご家庭のキッチンには調理道具や皿、コップがたくさんあります。貰い物から買い足したもの含め、所狭しと「家宝」が積み上げられています。もともと狭い日本の家に更にこんなにたくさんのモノが必要でしょうか?

今、フランス流のシンプルライフが注目されています。最小限のものしか持たないライフです。洋服も靴も最小限。だから身軽。90年代までは日本は景気の波に乗ってたくさんのモノを買うこと、人に差し上げることに高い価値観を感じていましたが、今、そのスタイルは時代に逆行しています。自分の大好きなアイテムを大事に長く使う、その代りそれ以外のモノをより効率的に使うのです。

シェアハウスのもう一つのメリット、家具や生活用品がある程度揃っている点に着目した人はあまりいません。ですが、マイ掃除機やマイアイロンが欲しいというこだわりのある人は別としてシェアでも問題ないと考える人が案外多いでしょう。

シェアハウス備え付けの備品はまさにあなたのシンプルライフにメリハリを与えてくれるともいえましょう。

シェアハウスの新しい住み方の提案でした。

 

シェアレジデンス目白 管理人 岡本裕明 2015年4月23日

 

 

Blue Tree

コメントはありません